ヴィトンキーケースのよくあるお直し

こんにちは!リボーンスミス岡山 小林です。

今日はよくあるご質問の中でのヴィトンのお直し例をご紹介いたします。
ヴィトンキーケースのほつれ直し・カラーリングです。

ほつれ直し・カラーリング

直し前キーケース
こちら、開いた状態
キーケース開いた状態
色も使い込んで薄くなり、上部金具設置部は力が加わる分、糸のほつれも出やすい個所です。
フチもかなり劣化しています。

カラーリング、ほつれ直しを施した状態がこちら

ヴィトンキーケース
直したヴィトンキーケース

いかがでしょうか。
次回もよくあるお直し例をビフォー・アフターでご紹介いたしますね。

〒701-0144 岡山県岡山市北区久米209−1
メガリサイクル王国敷地内
靴・革・バッグ・財布の修理専門店 リボーンスミス岡山
TEL:086-259-1490


<a href="tel:086-259-1490"><img src="<?php bloginfo('template_directory');?>/imagesリボーンスミスへのお問合せはtel:086-259-1490
2014-10-20 | Posted in ビフォーアフター, ヴィトンComments Closed