財布のメンテナンス法

ブランド財布のお手入れはまず財布に付着した汚れを落とすことが大事です!

それは以前説明した乾拭きを試してください。

今回はメンテナンス時にやってはいけないことをお教えします。

まずシンナーは汚れを落としてはくれますがしみになるので避けてください。

財布専用のクリーナーやクリームもぬりむらに気をつけないとしみになります。

財布が間違いで濡れてしまった場合ドライヤーや日差しで乾かすのも注意です。

高温で乾かすと革が硬くなります。 一番いいのは風通しのいい陰干しがいいです。

風通しがよくないとカビになるのでこちらも注意です。

普段のお手入れで財布の寿命は大幅に伸びます。

皆さん根気よくお手入れをしていきましょう。

どうしても手におえない汚れなどはリボーンスミス岡山にお任せください。

綺麗にして見せますよ!!

 


<a href="tel:086-259-1490"><img src="<?php bloginfo('template_directory');?>/imagesリボーンスミスへのお問合せはtel:086-259-1490
2013-03-31 | Posted in お手入れComments Closed