財布、バックお手入れ法{ラム革編}

JUGEMテーマ:修理屋

 

本日は最近受注が多いラム革の財布バックお手入れ方法をお教えします!!

ラム革の特徴はやわらかくとてもデリケートです。

間違ったお手入れをしてしまう前に参考にしてください。

ラム革は濡れたままほっておくとその部分が染みになります。

まず第一にラム革の財布バックはぬらさないように注意しましょう!!

お手入れの方法は正直、防水保護くらいしかありません。

ラム革に使える防水スプレーなどで日々水分から守って行きましょう!!

日ごろは馬毛ブラシなどでほこりを取ってあげたり乾いた布で

乾拭きするだけで十分です!!

部分的に汚れがついたらソフトガミで軽くこすってとってあげましょう!!

長く使い特徴であるやわらかさが薄れてきたらSAPHIRデリケートクリーム

を塗ってあげましょう!!

とにかくラム革の財布バックは水分天敵なのでその点に気をつけましょう!!

お困りの際リボーンスミス岡山へお気軽にご来店ください!!


<a href="tel:086-259-1490"><img src="<?php bloginfo('template_directory');?>/imagesリボーンスミスへのお問合せはtel:086-259-1490
2013-03-01 | Posted in お手入れComments Closed